バナナマン設楽、マヂカルラブリー野田がR-1とM-1で優勝してさらに「キングオブコント優勝」に期待がかかるも「そんなことされたら、もう敵わないよ」

2020年12月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、マヂカルラブリー・野田クリスタルがR-1ぐらんぷりとM-1グランプリで優勝して、さらに「キングオブコント優勝」に期待がかかるも、「そんなことされたら、もう敵わないよ」などと語っていた。

設楽統:マヂカルラブリー優勝で、野田がさ、R-1もとって、M-1もとってなんでしょ?

日村勇紀:うん。

設楽統:で、キングオブコントとったら…それいないんだよね、M-1とキングオブコントとってる人って。

日村勇紀:いない。まだ3冠の人はいないね。

設楽統:ねぇ。お笑い芸人はさ、誰か出るかなって期待の反面さ、「とるな!」って思う部分もあるよね。

日村勇紀:うん(笑)

設楽統:「そんなことされたら、もう敵わないよ」って思っちゃうから。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)

設楽統:なんかね。3個行ったら凄くない?

日村勇紀:凄いよね。それが今年起こってることだからね、彼にとっては。

設楽統:そう、そう。

日村勇紀:それが凄いよね。

設楽統:野田ヤバイよ。

日村勇紀:うん、ヤバイよ。そんな、神がかっちゃうんだって。



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事