東野幸治、ふかわりょうとの世間的には意外な接点について語る「『笑っていいとも』一緒にやってて」

2020年11月22日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第87回にて、お笑い芸人・東野幸治が、ふかわりょうとの世間的には意外な接点について語っていた。

東野幸治:ふかわりょうさんが『世の中と足並みがそろわない』っていう、コロナ禍で書き下ろしのエッセイ発売するんで、ふかわさんからのお願いで、「トークショーやってくれませんか?」と言われて。

「ぜひぜひぜひ」っていうことで、行ってきたんですよ。だから、ふかわりょう君と僕の関係性をね、「なんでだろう?」とか、「珍しいな」とか思う方がいるかも分かりませんけれども。

今から15年くらい前、『笑っていいとも』とか一緒にやってて。山田花子ちゃんとか、ふかわりょう君、爆笑問題さんとか、僕とか。水曜日やったかな、主に。ずっとやってて。

その前に、ふかわりょう君はココリコとか、つぶやきシローとか、その3組で、なんか一時、フジテレビでね、凄いプッシュされてた時期ありました。

その後、『いいとも』で一緒にやったりとかして。2~3年ぐらい仲良くさせてもらったけど、ここんとこ全然会ってもいないし、1回、『ワイドナショー』にゲスト来ましたけど、独自路線です。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事