アンガールズ田中、オードリー若林が後輩扱いしてくることについての争いにケンドーコバヤシが介入することを拒否「ケンコバさんは役に立たないんで(笑)」

2020年11月11日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、オードリー・若林正恭が後輩扱いしてくることについての争いに、ケンドーコバヤシが介入することを拒否していた。

ケンドーコバヤシ:あるやん、揉め事。

田中卓志:え?

ケンドーコバヤシ:田中と若林やん。

田中卓志:ああ!若林とのは、同期対決ですからね。

ケンドーコバヤシ:いやいや、仁義なきバトルやろ、お前の。後輩やのに挑んでいってるっていうのは。

田中卓志:こっちのトラブルですから。これはケンコバさんはいいです、もう。

ケンドーコバヤシ:大岡裁き入るよ。

田中卓志:いやいや、ケンコバさんは役に立たないんで(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

田中卓志:これにおいては(笑)

ケンドーコバヤシ:どうも、流行語に間に合うかなって思って色々やったけど、間に合う気がしない(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

田中卓志:ケンコバさんは、このトラブルに関しては見限ったんで(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:もう他の人に裁いてもらう。

ケンドーコバヤシ:裁きを待つ?

田中卓志:もうちょっと芸能界の上の人が裁いた方がいいと思います。それこそ和田アキ子さんとか。

ケンドーコバヤシ:アッコさんまでいく?

田中卓志:それぐらいの人が言ってくれないと、聞かないじゃないですか、若林は。



アッパレやってまーす

本日の人気記事