おぎやはぎ矢作、3時のヒロイン登場前のTHE Wの低レベルっぷりが「ヒドかった」と発言「スタッフが凄い優秀になったんだな」

2020年11月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、3時のヒロイン登場前のTHE Wの低レベルっぷりが「ヒドかった」と発言していた。

矢作兼:サジヒロさん。

小木博明:3時のヒロインね。サジヒロって聞かないけども。

矢作兼:予想当たって嬉しかった。

小木博明:そこからもう、3時のヒロインが大ブレイクじゃない。見る目あったね。

矢作兼:だって、前回のサジヒロさん優勝した時のTHE Wから、急にレベルが上がったのよ、THE Wの、コントの。

小木博明:うん、そう、そう。

矢作兼:それまではヒドかったじゃん。

小木博明:うん、よく分かんないけど。

矢作兼:なのに、今回の大会から「面白いな、みんな」って。

小木博明:変わってきたかもしれない。

矢作兼:あれね、多分日テレのTHE Wのスタッフが凄い優秀になったんだな。

小木博明:厳しくなったんだろうね、その辺ね。

矢作兼:何かが変わったんだろうな。

小木博明:うん、そうだよ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事