ナイナイ岡村隆史、『PRODUCE 101 JAPAN』の会見終了後に結婚について質問したい記者に囲まれてしまい「吉本の人、誰も助けてくれない…」と思ったと明かす

2020年11月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『PRODUCE 101 JAPAN』の会見終了後に結婚について質問したい記者に囲まれてしまい「吉本の人、誰も助けてくれない…」と思ったと明かしていた。

岡村隆史:オーディション番組の記者発表があったじゃないですか、プロデュース101の。

矢部浩之:そうですね。

岡村隆史:記者発表やったんで、そういうのもあんのかなぁっていうふうに想定がしてたんですけども。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:やっぱりあるんですね、最後に帰ろうと思ったら、記者の方がバーって前に来て。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:で、言われてたんですよ。マネージャーさんからも。「一言なんか言うて、そのままもう行っていただいていいんで。記者の方が来ても、もうそれは記者発表とはもう関係ないので」って言っていただいてたので。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:まあ一言で、と思ってたんですけども。ああいう時って、これはもう僕がそんなんなる立場やと思ってなかったから。

矢部浩之:考えてもないからじゃない?

岡村隆史:ほんでさ、また青山テルマさんとか、DA PUMPのKENZO君とかもおるから。

矢部浩之:そう、そう。

岡村隆史:やっぱ俺、いつもそう思ってたけど、他の人、なんか出て行きはる時に、一言ポーンと声をかけて、「ありがとうございまーす」とか言って帰るイメージはあるやん、なんか芸能人の方って。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:そんなイメージやってんけど、なんかガッツリ動かれへんぐらいの感じ。

矢部浩之:そうなのよね。

岡村隆史:そう、あれだからどうしたらエエのか思ってさ。「一言でいいんで」って言われてて、周りは吉本の人いっぱいやから。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:助けてくれるもんやと思うやん。「今回のオーディションに関係ないんで」って。

矢部浩之:スタッフな。

岡村隆史:周り、吉本の人いっぱいおんねんで。誰も何も言うてくれへん。

矢部浩之:ふふ(笑)いや、俺、思ってん。あの時に、出来事によると思うんですよ。

岡村隆史:うん。

矢部浩之:やっぱり結婚ってもう、100%めでたいことやから、あんまりスタッフを止めれないというか。「本編とは違いますんで、その質問」とか言うのも感じ悪いやん。

岡村隆史:いや、もうちょっとな、助けてくれるかなって思って。

矢部浩之:うん(笑)

岡村隆史:初めて会うラッパーの人とかおって。全然初めての人やから、先に後ろの方だけでもね、先にはけていただいて。

矢部浩之:うん、わかる、気をつかうな。

岡村隆史:僕と相方だけやったらエエねんけど、初めて会う人なんかどう思ってんのかなって、めちゃくちゃ後ろも気になって。

矢部浩之:みんな笑顔やったよ。唯一、ボイストレーナーの菅井さんがチーンって顔をしてはったけど(笑)

岡村隆史:そうやろ(笑)そういうふうに思う人も多分、おるんやろうなって思いながらさ。



ナイナイのANN

本日の人気記事