さまぁ~ず三村、『アメトーーク』に出演したいと思わない理由を告白「喋らなくなっちゃうかな」

2020年11月2日放送のテレビ朝日系の番組『さまぁ~ず論』(毎週月 25:56-27:16)にて、お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが、テレビ朝日系の番組『アメトーーク』に出演したいと思わない理由を告白していた。

澤部佑:さまぁ~ずさんはあるんですか?やりづらい若手芸人(笑)

三村マサカズ:やりづらい若手芸人?(笑)

澤部佑:「コイツ…」って。

三村マサカズ:若手芸人、そう言えばワーっているシチュエーションより、一組一組をピックアップして喋るなら、苦手はないかもしれな。

澤部佑:ああ。

三村マサカズ:ワーッているのが苦手かもしれない。

大竹一樹:俺もそれ苦手かもしれない。

澤部佑:ああ、数がいるのが。

大竹一樹:グッといきたいじゃないなんか来たからには。

澤部佑:はい。

三村マサカズ:爪痕残したいって。ライブのエンディングで、ゴチャゴチャってなるやつあるじゃん。「告知ある!」って言って、ないやつとか。

澤部佑:はい。

三村マサカズ:俺、あのゴチャつきがあんま好きじゃないの。

大竹一樹:俺も苦手かもしれない。

澤部佑:意外とウチもそうですね。俺も好きじゃないし、岩部も。

大竹一樹:ひな壇のイメージないもんな。

澤部佑:一応、いるのはいるんですけどね。あんまり得意じゃないですね。

三村マサカズ:俺、『アメトーーク』も見てるのは好きなんだけど、あそこに入りたいってあんま思わない。

澤部佑:ああ、分かります。

三村マサカズ:「喋らなくなっちゃうかな」って。

大竹一樹:「いいよ、いいよ。そんな喋りたいことあるなら、どうぞ」ってなっちゃうから。

澤部佑:たしかに。それできないから、吉本避けて違う事務所入りましたからね。

大竹一樹:強いからね。

三村マサカズ:アクが強いんだよな。根はだって大人しいんだから。



さまぁ~ず論

本日の人気記事