伊集院光、『山里亮太の不毛な議論』に出演したことで意外な「後遺症」がラジオ番組で出ていると告白

2020年10月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『山里亮太の不毛な議論』に出演したことで意外な「後遺症」がラジオ番組で出ていると告白していた。

伊集院光:とんだ後遺症ですよ、あんなもの出なければよかったんですよ。「秋のハンまつり」っていう、ご飯に合うおかずをね、リスナーが送ってくれて、それを食べるみたいな。

で、出たんだけど。結局そのグランプリ、僕は審査委員長ですから。審査委員長として、グランプリに輝いたのが、マルちゃんの焼きそばの生麺についている、粉のソースかけご飯。

美味いんだよ、これが。本当、夜中に…なんつうのかな、ちゃんとした料理だと構えちゃうじゃん。「絶対美味い」と思って食べるから確認じゃん。だけど、「バカにすんじゃねぇよ」と思って食べてるから。ちょっと美味くても凄い美味いわけ。

で、結局夜中のノリとか色んなことも相まって、粉ソースかけご飯をトップにしたんだ。で、トップにした奴が、今日も朝、自分のTBSの朝の生放送のラジオショッピングで、国産いわしの煮魚の真空パックしたやつって。試食が出るわけ。

で、なんつってもいわし、国産のいわしだからね。鮮度が全然違うから。国産のいわしに、お味噌も特製のみそを使ってて。赤味噌と豆味噌をブレンドすることで、豆味噌の甘みが凄い出てるんだ、これが。

骨まで柔らか煮魚セット

でもさ、ソースの粉かけご飯でいい奴の言うことじゃないじゃん(笑)試食出てんだけど、「違いますね、やっぱり豆味噌の風味が。甘みが違いますよね」とか。「やっぱり、青魚は特に国産じゃないとダメですね」って。

ウソはついてないよ、思ってんだよ、そういうふうに。思ってんだって、そういうふうに思ってんだけど、粉ソースかけたご飯をグランプリに選んでる奴が、同じ局で言うことじゃないよね、みたいな。

だから、言っててちょっと照れてる。今日もなんか言いながら、頭の片隅ところにも。「でも、これよりもお前、粉ソースかけご飯の方が美味いんだよね?」みたいな(笑)

そういう自問自答が。だから、出んじゃなかったね。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事