劇団ひとり、伊集院光が『深夜の馬鹿力』で「人のことをボロカス言う」ため共演した時に「どうするんだろうな?この人」と思っていたと告白

2020年10月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、伊集院光が『伊集院光 深夜の馬鹿力』で「人のことをボロカス言う」ため共演した時に「どうするんだろうな?この人」と思っていたと告白していた。

伊集院光:これから奥さんとも仕事しにくいじゃん、そしたら。

劇団ひとり、伊集院光が大沢あかねのことを「ブス」と言い出したため爆笑問題・太田光や有吉弘行も「ブス、ブスと言い始めた」とクレーム

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:心のどこかで、「そういうところ響いてんだ」って。

劇団ひとり:伊集院さんって深夜とか、ボロカス言うじゃないですか。

伊集院光:病気なんだって(笑)

劇団ひとり:ね?会った時、どうしてるんですか。いつも「どうするんだろうな?この人」って思うんですよ。

伊集院光:まずは遠目からゆっくりめにスピード落として接近しつつ。

劇団ひとり:ええ。

伊集院光:向こうの顔を見て、「聞いてるのかな?」って。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:「この話は、本人のお耳に入ってるのかな?いないのかな?」ってところから入ってって。

劇団ひとり:ああ、そうか。もし聞いてなかったらね、墓穴彫っちゃうパターンもありますもんね。

伊集院光:そうなんです。「これは聞いてる可能性の高い顔だな」って思ったら、自ら行くっていう。

劇団ひとり:ああ。

伊集院光:それはもう定めだと思って。それ逃げたら、さすがに人として終わりだと思って。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:行くっていうパターンです。

劇団ひとり:の割には、ウチの奥さんには行ってないんですね(笑)

伊集院光:はっはっはっ(笑)その時は、あなたの奥さんが社交性が凄すぎて、つゆにも出さなかったから。

劇団ひとり:ああ、なるほど。

伊集院光:多分、聞いてるかなって思ったとは…これは尋問なの?

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事