佐久間宣行P、バカリズムには若手ディレクターを打ち合わせに行かせられないと思っていると告白「俺たちがやらないとダメだろうなって空気を…」

2020年10月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、バカリズムには若手ディレクターを打ち合わせに行かせられないと思っていると告白していた。

佐久間宣行:升野さん、お酒飲まないっていうのもあるから。

バカリズム:はい。

佐久間宣行:毎回、ちゃんと話さなきゃなっていうのは思う感じではある気がするな。

バカリズム:ああ。他の人たちと、ちょっと温度が違うってことですか?

佐久間宣行:ああ…でも、あとやっぱり、ネタとか企画とかっていうのを、当てる時にほんのちょっとテスト感を感じちゃうの、こっちは。

バカリズム:やめてもらえます?それは本当にやめてもらえます?

佐久間宣行:それは勝手にこっちの受け取り方。だから正直、これもう10何年の付き合いで初めて言うけど、升野さんに当てるときは、俺かオークラさんがやって、若手のディレクターにはやらせないって決めてるの(笑)

バカリズム:ああ。

佐久間宣行:だって、升野さんのほとんどのマジ歌の打ち合わせとか全部、俺か長年付き合ってる相津君かしか来なくない?

バカリズム:そうですね。え?他、違うんですか?

佐久間宣行:他は、「今回は若手ディレクター、行ってみるか」っていうのはありますよ、やっぱ。

バカリズム:へぇ。

佐久間宣行:それは、升野さんの問題じゃなくて、「やっぱ、当てるんだったら絶対俺たちがやらないとダメだろうな」っていうふうに思わせる空気(笑)

バカリズム:俺ね、それダメだと思うんですよ。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

バカリズム:それはでも、オークラさんにも言われたんですよ。なんかちょっと、怖いと。

佐久間宣行:ああ。

バカリズム:「ヒデは怖い」って言われてたから、俺はもう「そんなことないよ」っていうのを、前面に出していこう、と。

佐久間宣行:あ、たしかに。でも、実は現場で、一番空気よくしてることが多いっていうの、去年ぐらいに発覚しましたよね。

バカリズム:去年なんですね。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事