山里亮太、伊集院光が『不毛な議論』にゲスト出演することで歓喜「まさかでしょ」

2020年10月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、伊集院光が同番組にゲスト出演することで歓喜していた。

山里亮太:発表がございます。来週10月21日、水曜に開催する「山里秋のパン祭り2020」のスペシャル審査員、伊集院光さんのゲストが決まりました!

いや、ちょっと。伊集院さんがお越し下さるんです。僕が伊集院さんをお迎えするのよ。しかもこのJUNKで。

いや、ちょっと…まさかでしょ。なんでかって、宮嵜プロデューサーがブッキングしてくださったのよ。「してくださった」って、俺、宮嵜さんに初めて敬意を払った言葉を使ったかもしれない。

いやぁ…伊集院さんも今日もその話になって、ビックリされてて。で、ゲストお願いして、企画の説明したの。「ご飯のお供を探してるやつで、食べていただいて…」って言ったら、「この流れで、食いしん坊って理由でオファーしたのか?」って。

そう捉えられてしまったって思って(笑)たしかにそうか、と。伊集院さんも、食いしん坊扱いは久しぶりだ、と(笑)「すみません、でもそういう企画なんで…」って。

ただ、もう本当にね、緊張してご飯の味、分かんないかもしれない。だって今、小川さんがいる位置に伊集院さんがいるってことでしょ。どうしよう、伊集院さん目の前にきて、「あの…伊集院さん、好きです…ご飯とか食べないでいいです…馬鹿力聴いてます…凄く、凄く面白いです…伊集院さん、あの…ちょっと触っていいですか?」って。

そうなる可能性もあるから(笑)そこはちゃんとしないと。おしずに怒った手前。でも、一回怒っといてよかったよ。本当に好きな人の前に行くと、ああなるっていうのを見てっから、俺は。

いや、だから大変よ。『らじおと』の収録も、あっという間だったもん。入ってすぐ終わったぐらいの気持ちよ。

でも、今日は竹内さんがいてくれたからよかったのよ。竹内さんがいて、二人きりじゃなかったから。二人っきりだったら、「伊集院さん…あの…ユニークですね」って。「じゃあ、曲をお願いします」って(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事