木梨憲武、『仮面ライダージオウ』にノリダー役で出演することを『みなさん』港浩一初代Pに事前報告「すげぇな、よかったなぁ」

2019年7月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土 6:00-7:00)にて、お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武が、『仮面ライダージオウ』にノリダー役で出演することを『とんねるずのみなさんのおかげです』初代プロデューサー・港浩一に事前報告したと明かしていた。

木梨憲武:昨日はちょっと、『仮面ライダー』の方でお世話になって。1ヶ月前ぐらいですかね、そういうお話で、公開する日まで黙っててくださいってことで。

そんなお話、ノリダーがライダーに参加させていただいたっていう。だけど、フジテレビさんの港浩一さんが監督の、そしてプロデューサー・ディレクターの港さんだけには言っておかなきゃいけないってことでね。

ちょっとね、たまたま会った時に、「ちなみに港さん、これこれこうで、ライダーの方にお世話になります」って言ったら、どういう反応かなって思ったら、港浩一さん、やはり心が広くて。

「本当か?!すげぇな、よかったなぁ」っていうのをですね、強く言ってくれたんで(笑)「なんでだ、またどうして?」と。

いや、わかんないですけど、ライダーの東映さんとか、スタッフの皆さんたちが、平成と昭和、またいだのが仮面ノリダーもあったんじゃないかっていうミーティングがあり、そんなことから本編の方にお声かけいただいたっていう。

だから本編の方の東映さんたちが、フジテレビさんにお願いから俺のところに来るとかじゃなくて、直で来たもんで。

で、できれば公開まで黙ってていただきたいなって。昨日がオープンだったんですけど、それまではスタッフ、4~5人しか知らない中で。試写会も僕のシーンはカットして。だから関係者たちも昨日初めて見て、そういうことになったっていうのを聞きまして。

そこまで徹底してやってくれたのに、港さんの場合は「なんで?俺もなんだ、仲間に言っちゃいけないのか?」「港さん、できれば公開までは2~3日あるんで」「ああ、分かった、分かった」って。

で、港さんから電話ありまして。「よかったなぁ!」っていうお言葉をいただきまして(笑)そんなわけで、ライダーの方に。『仮面ライダージオウ』というですね。



土曜朝6時 木梨の会。

本日の人気記事