おぎやはぎ矢作、『家、ついて行ってイイですか?』の感動VTRで泣くのを必死で我慢するも「どんなに我慢しても無理な時ある」と告白

2020年9月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、『家、ついて行ってイイですか?』の感動VTRで泣くのを必死で我慢するも「どんなに我慢しても無理な時ある」と告白していた。

矢作兼:小木が変わったとは思えないんだけど。

小木博明:いや、でも本当変わったんです、マジで。

矢作兼:変わったのね?

小木博明:色々、考え方も変わってきましたよ。

矢作兼:変わった?

小木博明:そうですね。だから、怖いよね、これからVTR見るような。俺、ただ泣くじゃないのよ。…でも、最近、矢作泣くよね?

矢作兼:泣かないんだけど。『家、ついて行ってイイですか?』とか見てるとさ、もうね…テレビを作ってる人からしたら、「別に泣いたっていいじゃない」って。

小木博明:本当はそうよ。

矢作兼:ただ俺はさ、芸人の考え方としたら明石家さんま派だから。

小木博明:うん。

矢作兼:「芸人、涙なんか見せちゃいけない」って思ってる人だから、必死で我慢すんの。

小木博明:うん。

矢作兼:本当に、我慢なんかしなかったら、ボロボロ泣くようなVTRばっかよ。でも、必死で我慢するんだけど、時々、どんなに我慢しても無理な時ある。

小木博明:分かる、分かる。最近、そういう目をしてるもん。

矢作兼:でしょ。

小木博明:我慢できずに泣いちゃってる、みたいな。

矢作兼:うん。

小木博明:年もあるしね。

矢作兼:うん。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事