山里亮太、『たりないふたり』スタッフのサトミツや水口Dに話をするとオードリー若林に全て伝わっていると明かす「全部、それ若林が知ってる」

2020年9月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『たりないふたり』スタッフのサトミツや水口Dに話をするとオードリー若林に全て伝わっていると明かしていた。

山里亮太:『たりないふたり』チームは、みんな俺に冷たい。どきキャンのサトミツ君とね、もう凄い親身になって相談に乗ってくれてさ。作家として入ってるから、サトミツ君は。

で、色々話すんですよ。「山里さんの思いとか聞けたら楽しそうですからね」って。まぁ、もう聞き上手。全部、それ若林が知ってるからね。

全く同じことがディレクターの水口さんにも言えるのよ。親身なツラしてさ、近づいてきて。カメラ回してね、「これは記録用です」って、全部若林が知ってた。

じゃあ、逆は俺知ってっかって言ったら、何も知らないよ。どういうことですか、皆さん。『たりないふたり』って言ってますけど、足りないのは俺なんでしょうか?

俺以外のみんなが何もかも、人間として足りないんじゃないですか?…そう思う、秋のはじまりです。

綺麗なまとめだね。季節の話をすると、綺麗にまとまるね。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事