山里亮太、宮迫博之と田村亮の謝罪会見を見たサバンナ八木が生放送の中継にも関わらず「立ち尽くして、天を見てた」と明かす

2019年7月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、宮迫博之と田村亮の謝罪会見を見たサバンナ・八木真澄が生放送の中継にも関わらず、「立ち尽くして、天を見てた」と明かしていた。

山里亮太:俺たちは(生放送で)携帯を手に出来ないけど、(サバンナ)八木さんは中継先だし、カメラ来てないときに、休憩時間もあるだろう、と。「その時に絶対見るよな」って。

だから、3時以降の中継の八木さんのリアクションで、多分、どういう情報か分かるよなって思ってて。

「そうですかね?兄さんもそこらへんプロですから。そんな態度出ますかね?」っていう話をしてて。「違うかなぁ」って。「いや、でもちょっと気にしてみようか」って。

で、また中継に行く、まだ3時(宮迫博之と田村亮の謝罪会見開始時刻)になってない時に、ギャグやってもう、楽しそうに八木さんがしてて。

で、3時過ぎて、3時20分ぐらいの中継の時に、カンペが出るわけじゃん。「筋肉かき氷中継」って。で、俺とか銀シャリは思うわけ。このときの八木さんの表情で、何が起きてるか分かるかもしれないって。

でも、銀シャリ橋本は「先輩はプロフェッショナルだから、そんなことないと思います」って。「さぁ、中継見てみましょう。佐賀駅の筋肉かき氷!」って言った時に、八木さんが立ち尽くして、天を見てたっていう(笑)

「八木さん!八木さん!」「あ、はい…さぁ、かき氷、かき氷…」っていう(笑)で、俺と橋本は、「おい、これ何かあったぞ」って(笑)「絶対、何かあったな」って言って、あの会見だったからね(笑)

もう、終わってから見たら。「う~わっ!」って思って。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事