山里亮太、「衝撃の事実が判明」とツイートして蒼井優や吉本興業についての憶測を呼んでしまい反省「もう破局か?」「(加藤浩次)独立か?」

2019年7月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、「衝撃の事実が判明」とツイートして蒼井優や吉本興業についての憶測を呼んでしまい反省していた。

山里亮太:今日、夜9時くらいに、ツイッターでつぶやきまして。『不毛な議論』の控室、まぁ始まる前、やいのやいの喋る控室にいまして。

なんてつぶやいたもんですから。それを見た方々、ツイッターを見た方々ね、心配をしてくださいまして。今、この状況ですから。何が起きてもおかしくないこの状況の中で、そんなことをつぶやいたら、憶測が凄かったんですよ、もう。

色んな方々が心配して。「なに?衝撃の事実って」と。結構多かったのが、「あ、ついにか」と。「山里と蒼井優の結婚が、『水曜日のダウンタウン』だったことが発覚したんですね」っていう(笑)

伊集院さんの説が当たってしまったんじゃないかという心配であったりとかですね。時期的に、「なんと山里亮太、24時間のマラソン決定したんじゃないか、その発表をするんじゃないか」っていうね(笑)「日テレの一大事業をTBSラジオでさせてくれんのかなぁ?」って思いながら(笑)

で、あと、これはみんなの顔を見て思ったの。多分、リスナーの皆、ここ心配してんじゃないかなって。実はセパちゃんが女だったっていう説ね(笑)衝撃の事実でしょ(笑)

飛び交ったわけよ。もしくは、本当にもう「まさか、もう破局か?」とか、いろいろ飛び交ってしまってすみません。

「独立か?」なんていうのもいろいろ言われるわけでしょ、この時期は。いやいや、衝撃の事実っていうのは違いまして。それからまずお話させてもらっていい?

衝撃の事実がなんだったかっていう話なんですけど。先々週になりますけれども、私がねトークで、タクシーで移動していたところ、そのタクシーの信号待ちのところに学生さんが歩道にいて、僕を見つけて指を差し、「あ、山里だ」と。

「うわ、山里亮太がいる」って言って、「あ、山里いる、山里いる」って言ってもう一回友達を呼んで、で、僕がどうしょうもないから会釈をしたら、「うわ、挨拶された」って笑われちゃったんですって話をした。

すると、その翌週に、お手紙をいただきまして。それが、「TBSラジオが大好きで聴いています」っていう女性で。その手紙を見てみると、「いつも聴いてます」と。で、「先週、お話なさっていたタクシーに乗っている最中に、学生から指を差され、呼び捨てにされたという話、それ、ウチの子です」と。

山里亮太、蒼井優との結婚で「浮かれて」しまいファンの親子を傷つけてしまったと後悔「言葉を伝える仕事をしてる人間として良くない」

ちょうどその日、「山ちゃんに会ったんだよ、タクシー乗ってたんだよ」なんて話を聴いて、で、「ラジオと照らし合わせたら、自分の息子だと分かりました。本当に申し訳ありません」と。

で、どうやらその息子さんは、「山ちゃん、結婚おめでとう」みたいなことを言ってくれたってことが書いてあって。今の説明で、2週間前はもう一人の学生のことを言ってなくて。

「おい、山里いるぞ。来いよ」って言って、来た方の坊主の子がいて。最初に言った時は、いきなり学生さんが指差して言ってきた、で、坊主とか登場してなくて。で、俺は最初に言った時に、坊主の子がいないで説明しちゃったから。

「その坊主の子は、『結婚おめでとうございます』って爽やかに言ってくださったんです」って説明したの。「お手紙をいただきまして申し訳ありません。実はあの時言ってなかったんですけど、もう一人後から来て、山ちゃんおめでとうって言ってくれた優しい子がいたんです。なので、僕の説明不足で、息子さんが悪いことしたように聞こえたんですけど、優しかった方、挨拶ちゃんとしてくれた純粋な子がいて、それが息子さんだったと思うので、すみません、僕の説明不足で」って話をして。それが先週。

で、今日来ました。お手紙が届いてて。…正直、こちらからもお手紙を送らせていただいてたんです。お手紙と、一筆書いた色紙的なものを「申し訳ない」って気持ちも込めて送らせていただいて。

それもあったし、ご丁寧にお礼を書いてくださったのかなって思って読んでいって。「先週は読んでいただいてありがとうございました」って書いてあって。で、「先週聴いて気づいたんですが、私の息子は最初に声をかけた方です」って(笑)

「え?」「山里さんが怒っていることを再確認しました。申し訳ございませんでした。本当に自分の教育が間違っていました」と(笑)凄く気をつかわれた手紙が今日、届きまして(笑)

お母様、本当に…私ですね、今思えば、指を差したっていうのも、手のひらが上で「こちらの方」って敬意があったかな(笑)しかもね、大体の人間が「やまざと」って言う中で、「やまさと」って言うってことは、これ、僕のことを一番知ってくれてる人だから。今、思い出した。一番いい子、お母さん。

すみません、本当に申し訳ない。山里、非常に反省しまして(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事