加藤浩次、山本圭壱が新型コロナウイルス感染で入院していたが「今日、退院しまして」と報告「一時期は酸素吸入してて…」

2020年8月27日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、相方・山本圭壱が新型コロナウイルス感染で入院していたが、「今日、退院しまして」と報告していた。

加藤浩次:感染対策、ここはしてるんですけど。

大谷映美里:はい。

加藤浩次:山本さんが実際に新型コロナウイルスに感染してる状況ということなんですけど。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:山本さんね、今日、退院しまして。

小沢一敬:ああ、よかったぁ。

加藤浩次:一時期はね、ちょっと症状悪化してて、酸素吸ってたんですけど。

小沢一敬:へぇ。

加藤浩次:でも、大分よくなって、今はもう大丈夫になって、ご自宅に帰られて。

大谷映美里:ああ。

加藤浩次:まだ仕事復帰は、もうちょっと時間かかるみたいなんですけど。

池田裕子:うん。

加藤浩次:様子を見ながら、という。もしかしたら来週には来れるかもしれないけどね。症状次第ですけどね。

小沢一敬:いやぁ、嬉しいね。

大谷映美里:よかったぁ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事