ケンドーコバヤシ、芸人の不祥事についてのコメントでふざけたら「ふざけんな」、真面目にコメントすれば「真面目か」と批判されると語る「何やっても、負け試合」

2020年7月1日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、芸人の不祥事についてのコメントでふざけたら「ふざけんな」、真面目にコメントすれば「真面目か」と批判されると語っていた。

ケンドーコバヤシ:皆さん、よろしくお願いしますよ、これ聴いてるお笑い芸人の方、いないと思いますけど。

柏木由紀:いないか(笑)

山根良顕:今からでもね、止めて下さい。

ケンドーコバヤシ:そう。「あ、これもしかしたらアカンことしてるかもしれん」って思う人、そっと、Zoomの画面切って下さい。

山根良顕:はっはっはっ(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:またZoomでやってるんですか(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)よろしくお願いしますね、本当もう。これ以上、我々も各所でコメント出すのイヤなんです。

山根良顕:たしかに。

ケンドーコバヤシ:ふざけたら、「ふざけんな」って言われて。「よくないですね」って言うたら、「真面目か」って言われて(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)大変(笑)

田中卓志:そうなんですよ。

山根良顕:どっちもダメなんだ。

ケンドーコバヤシ:どっちもアカン。何やっても、負け試合やねん。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:皆さん、よろしくお願いします。



アッパレやってまーす

本日の人気記事