東野幸治、『24時間テレビ』の裏で「娘D」こと長女の子供が生まれたと発表したのは「プライバシーに最大限な配慮をして」あえてのことだと語る

2020年8月23日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第61回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『24時間テレビ』の裏で「娘D」こと長女の子供が生まれたと発表したのは「プライバシーに最大限な配慮をして」あえてのことだと語っていた。

東野幸治:娘のプライバシーのことを、あーだこーだね、ネタがないから喋るっていうの、申し訳ない。

東野幸治、「娘D」こと長女が女児を産んで「おじいちゃんになりました」と報告「無事、女の子が生まれまして」

でも、なぜこの時期かと言いますと、恐らくこの幻ラジオが配信されるのが、日曜日の夜8時ですから。『24時間テレビ』の感動的なラスト1時間ですから、恐らく誰も聞いていない、そしてネットニュースにもならないと思って。

私も一応父親の端くれでございますから、プライバシーに最大限な配慮をして、喋らせていただいております。

本当におめでとうございます。またね、姫のオモシロ情報があったら、この幻ラジオでも喋りたいんですけれども。まぁ、家族の優先順位で言うと、嫁P、娘D、姫、手下、婿殿、ぷーちゃん、俺…ってな感じだと思いますけども(笑)

依然、最下位な私でございますけれども。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事