宮迫博之、『めちゃイケ』に初出演するもパロディ元の番組がヤラセ問題発覚で打ち切りとなり「お蔵入りになった」と明かす

2020年8月18日配信開始のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の動画で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、フジテレビ系の番組『めちゃめちゃイケてるッ』に初出演するも、パロディ元の番組がヤラセ問題発覚で打ち切りとなり、「お蔵入りになった」と明かしていた。

中田敦彦:ネタの芸風とかでも、かなりギャグとかでも、宮迫さんからインスパイアされて作ったものを『めちゃイケ』でやってたりしたんですよね。

宮迫博之:はい、あったあった。

中田敦彦:「それ、俺のやん」って、対決してやってたじゃないですか。

宮迫博之:そう、そう。もう一つ物語があって。最初に俺らが「パクリやぞ、お前ら」って言いがかりをつけに行って、ナイナイvs雨上がりみたいな企画があってん。

中田敦彦:うん。

宮迫博之:その前に、「愛する二人別れる二人」みたいな番組があって、それがヤラセ問題かなんかで飛んだ時があって。

中田敦彦:はい。

宮迫博之:そのパロディで、「愛するコンビ別れるコンビ」っていう企画で、それに呼ばれたわけ。その時に、まぁ盛り上がって。

中田敦彦:へぇ。それ、『めちゃイケ』の企画ですか?

宮迫博之:そう。まぁ盛り上がって、手応えありすぎて、「これ凄いのできたな」と。「これ久しぶりに20%超えるんじゃないですか」って。初ゴールデンぐらいで、「やったな!」って思ってたら、大元の番組がやらかして。

中田敦彦:へぇ。

宮迫博之:それで、大元の番組が終わってしまって。それで、同じフジテレビの中で、パロディだろうが、やらせるわけにはいかないって、お蔵入りになってん。

中田敦彦:へぇ!

宮迫博之:凄いやら。

中田敦彦:珍しいですね。パロディして、大元が潰れて、こっち潰れる。

宮迫博之:ほんで、「すみません…」って散々言われたけど、めちゃくちゃショックやん。

中田敦彦:うん。

宮迫博之:「なにそれ…」って。これで仕事増えるって思ってたわけやんか。

中田敦彦:はい。

宮迫博之:ほんなら、「申し訳なさすぎるから、対決やりませんか?」と。補填のための企画で、雨上がりvsナイナイみたいなんをやりましょうって。



宮迫ですッ!

本日の人気記事