宮迫博之、YouTube新番組『Win Win Wiiin』はセット代など全て自己負担で撮影していると明かす「ビックリしました。階段4段と7段でン百万円違う」

2020年11月21日配信開始のYouTube新番組『Win Win Wiiin』で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、セット代など全て自己負担で撮影していると明かしていた。

宮迫博之:凄いね、YouTubeというのはさせてもらってるんですけど、やっぱりそこは小さいカメラの前で、仲間内でこうキャッキャやってるだけなんですけど、今こうやって普通の何百万、何千万するセットの中で。

中田敦彦:そうですよ。

宮迫博之:今、喋れてます。

中田敦彦:やっぱりね、違いますね。

宮迫博之:違う、違う。えらいもんで、テレビ出させてもらってる時って、もちろん事務所もそうだし、テレビ局の方々、色んなスタッフの方々が協力しあって、初めて一つの番組ができるでしょ。

中田敦彦:うん。

宮迫博之:今、こうやって自分たちでセットを考えて、そして自分たちでお金を出して。

中田敦彦:うん。

宮迫博之:「階段って、そんなに高いの?」って。

中田敦彦:そうなんですよ。

宮迫博之:マジですよ。これビックリしたね。

中田敦彦:ビックリしました。正直、4段と7段、3段の差でえらい違いなんですよ。

宮迫博之:違うんですよ。マジで、ン百万の違いなんです。なぜかと言うと、上げていくと、全部を底上げしないといけないから、その分お金がかかる。なるほど。

中田敦彦:そうなんですよね。

宮迫博之:でも、テレビ出てる時は、新番組立ち上げる時に、セットの話とかなったら、「こここうして欲しい」とか、えらいもんでわがまま言うてたんですよ。

中田敦彦:はい。

宮迫博之:知らんから。

中田敦彦:「やりづらいから、もっと広げて」とかね。

宮迫博之:そう。で、階段の話で、階段がお金かかるっていう時に、あっちゃんが「いや、やっぱり段数増やしましょう」「めっちゃかかるけど…」っていう(笑)

中田敦彦:Zoomの打ち合わせのの時の、宮迫さんの顔の変化、面白いですね(笑)

宮迫博之:ふふ(笑)

中田敦彦:「いや、ここ譲れないですよ」って。

宮迫博之:そう。

中田敦彦:「4段なわけないじゃないですか。7段じゃないですか。ねぇ、宮迫さん」って言ったら、キョトンとしてるんですよ(笑)

宮迫博之:ン百万違うねんでっていうのがさ…僕、お金ないのよ。

中田敦彦:色々ありましたからね。

宮迫博之:色々ありましてね。お金ないですから。でも、一発目、番組やります。

中田敦彦:そうなんですよ。

宮迫博之:だって、あっちゃんが『アメトーーク』で出てきてくれることはあっても、こうやって二人で番組をやるなんてことなかったから。

中田敦彦:なかった。

宮迫博之:その一発目、一発目だけじゃなく、今後もやっていきましょうやから、「そこはお金かけるべきなんじゃないですか」「じゃあ出しましょうよ」って、ハッキリ言いたかったけど、「うん、別にエエで」ぐらいの勢いしかなかったけど(笑)

中田敦彦:はい(笑)



宮迫ですッ!

本日の人気記事