パンサー向井、パンサー結成前のコンビ・トリオで「お前とはもうできない」と言われてしまったと告白「切られたんです」

2019年7月20日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いトリオ・パンサーの向井慧が、パンサー結成前のコンビ・トリオで「お前とはもうできない」と言われてしまったと告白していた。

向井慧:僕、凄い力入って、相方に凄い言っちゃってたんですよ。

徳井健太:ビシビシ。

向井慧:コンちゃんにもそうだし、もう一人入った、大ボケの奴も若くて。僕ら一個下の奴だったんで。

加藤浩次:うん。

向井慧:そういつもやんちゃだったから、あんまり真面目にやらないタイプの奴で。

加藤浩次:うん。

向井慧:結構、ポテンシャルで勝負する奴だったんで。

加藤浩次:うん。山本さんに近いタイプだな(笑)

向井慧:ふふ(笑)で、「お前も頑張れよ」って。

加藤浩次:肩に力入りすぎてな。

向井慧:そこで、その2人に「お前とはもうできない」って言われて(笑)

加藤浩次:はっはっはっ(笑)お前に問題あるな、向井(笑)

向井慧:ええ、もう本当にそうです(笑)僕が切ったってよりは、切られたんです。

加藤浩次:そういうことか。「アイツとやるの、もうやめようぜ」ってなったんだな。

向井慧:そうです。



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事