バナナマン日村、おぎやはぎ小木の「腎細胞癌」公表後に会った時の様子を明かす「気丈に振る舞うんだよね、小木さん」

2020年8月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、おぎやはぎ・小木博明の「腎細胞癌」公表後に会った時の様子を明かしていた。

日村勇紀:俺、知らなかったんだよね、まったく。

設楽統:ああ。

日村勇紀:俺、ラジオで知ったんだよね。

設楽統:ああ、うん。

日村勇紀:ビックリしたね、これは。

設楽統:いや、でもさ、最近、我々の年齢、40代後半とかでもさ、若い頃からね、おぎやはぎなんかそれこそ一緒ンに色々やっててさ。

日村勇紀:うん。

設楽統:20代前半からやってるけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:他の同い年ぐらいの人とかでも、癌だなんていうのがたまにニュースで出るんだけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:やっぱ、そういう年齢になってきたし、小木さんも言ってたけど、検査に行くとかね、やっぱそういうそれが大事なんだなぁって思うけどね。

日村勇紀:そうだね。俺、今日たまたま小木さんに会えたんだよね。

設楽統:あ、そうなの?おお。

日村勇紀:そうなのよ。

設楽統:昨日の今日だもんね。

日村勇紀:そうでしょ。で、一応行ったけどね、挨拶しにね。楽屋にたまたま小木さんがいたから。

設楽統:ああ、そうなんだ。

日村勇紀:で、一応行ったけど、気丈に振る舞うんだよね、小木さん、なんかね。

設楽統:そう、そう。でも、絶対「うぇ…」とはなってるし。ショックだと思うけど。

日村勇紀:思ってるはずなんだけどね。

設楽統:まずは初期だっていうのと、小木さんの性格からしてさ、あんまり落ち込んでどうこうっていう感じにしないのが、小木さんなんじゃないかなって思うけどね。

日村勇紀:本人は怖いのは怖いんだろうけど、ステージ1だっていうのが何よりだしね。

設楽統:そう、そう。

日村勇紀:「日村さん、気をつけて」って言われて、改めてそうだなって思った。



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事