山里亮太、つばきファクトリー岸本ゆめのは「バラエティの宝」となる可能性を秘めていると「蒼井優のハロプロ教育」で知ったと明かす

2020年8月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、つばきファクトリー岸本ゆめのは「バラエティの宝」となる可能性を秘めていると「蒼井優のハロプロ教育」で知ったと明かしていた。

山里亮太:つばきファクトリーってところに、岸本ゆめのちゃんっているのね。きしもんっていうんだけど。

この子がね、めちゃくちゃお笑い芸人さんリスペクトの子で、すげぇギャグとかやんのね。アイドルの子がね、時々「ギャグやります」なんて言うと、可愛さが残っちゃって、「リスペクトは分かるよ…」みたいになるんだけど。

この子、むちゃくちゃフルスイングでやってて。ちゃんと面白いのをやる子で、すげぇなぁって思って。まぁ、ハロプロだから、お気付きの通り、私はWAONさん(蒼井優)の教育の下、やってますけど。

この子が一体誰に見つかるか問題らしいよ、今。絡んだら面白いから、まだ芸人さんとガッチリ絡みがないらしく。結構なバラエティーの宝物らしいよ。

さんまさんに先に見つかるか、それともどっかでこっち来れるか。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事