おぎやはぎ矢作、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言を小木・矢作の一人二役で演じてネタに「ラジオやめます!」

2020年8月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言を小木・矢作の一人二役で演じてネタにしていた。

矢作兼:どうもこんばんは、おぎやはぎの矢作です。

小木博明(矢作によるモノマネ):どうもこんばんは、おぎやはぎの小木です。

矢作兼:おお小木、今日もなんか声変だけど。

小木博明(矢作によるモノマネ):まぁ、そうだね。

矢作兼:夜中だからな。ちょっと眠いし、声変わっちゃうのかな。

小木博明(矢作によるモノマネ):まぁ、そうなんだけどさ。ちょっと今日は言いたいことがあって。ほら、今日も遅いからって言ってたけどさ。俺よ、もう夜早く寝て、朝早く起きるって生活したいんだよ。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明(矢作によるモノマネ):だからよぉ、事務所に俺も色々言ってんだけどよ。何ヶ月も無視されちゃってよ。全然事務所が聴いてくんねぇからよ。俺、ちょっと言わせてもらうけど、ラジオやめます!

矢作兼:ちょっと、小木(笑)お前何言ってんだよ、急にオープニングで。そんなこと生放送で言うことじゃないだろ。

小木博明(矢作によるモノマネ):でもだって、事務所が無視すんだぞ、お前。ここで言うしかねぇだろ。

矢作兼:そうか。でもよ、俺は小木がやりてぇってことは、なるべくやらせてやりてぇって思ってるからよ。いいよ。小木の言うこと聴いてよ、もう小木は今日でやめていいよ。

小木博明(矢作によるモノマネ):ありがとな。

矢作兼:…はい、騙されました!(笑)はい、みんな騙されましたウソです(笑)小木はいません。ですから、小木がやめるのもウソですよ。

ビックリしたね。毎回みんな騙されんだね、俺のモノマネに。一人二役で(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事