おぎやはぎ矢作、高杉真宙出演の映画『賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット』が緊急事態宣言を受けて公開延期となり「せっかく映画の告知もしてってくれたのに…」

2021年4月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、高杉真宙出演の映画『賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット』が緊急事態宣言を受けて公開延期となり、「せっかく映画の告知もしてってくれたのに…」などと語っていた。

矢作兼:せっかくさ、カワイコちゃん、たかまひ(高杉真宙)ちゃんが来てくれてさ、映画の告知もしてってくれたのにさ。

小木博明:はい。

矢作兼:この頃なの影響でさ、延期。『賭ケグルイ』が。

小木博明:公開延期しちゃったんですね。

矢作兼:やっぱ大変だね。

小木博明:しょうがないですね、これはね。

矢作兼:しょうがないね。映画館なんて、俺から言わしてみればさ、喋んないしさ、黙って見てんだからさ、大丈夫だろうと思うけどさ。

小木博明:まぁね、応援しないわけだしね、もう本当に黙ってるわけだから。

矢作兼:ああ。

小木博明:いいとは思うんだけどね、多少。

矢作兼:その辺の基準がちょっと、分かんないもんな、俺たちには。専門家じゃねぇから。

小木博明:うん。

矢作兼:大丈夫だろうって思ってても、専門家に言わせたらダメなのかもしんねぇし。あと、俺たちが大丈夫だろって思ってて、本当に合っていることもあるだろうし。

小木博明:それもあるだろうね。よく分かんないよね、あの辺の基準がね。

矢作兼:分かんないけど、可哀想だよ、カワイコちゃんが俺は。

小木博明:延期して、ちゃんと公開するからいいとして。

矢作兼:まぁね。面白そうだからさ、公開もあって。みんな見に行きましょうよ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事