伊集院光、Zoomなどのリモート会議で生まれつつある「上座・下座」「目下の方が後に退出する」など新マナーが確立するのを「早めに阻止しておかないと」

2020年8月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Zoomなどのリモート会議で生まれつつある「上座・下座」「目下の方が後に退出する」など新マナーが確立するのを「早めに阻止しておかないと」などと語っていた。

伊集院光:最近、ネットとか見てて「うわ、これ面倒くせぇなぁ」って思ったのが、マナー。大体、マナー云々言われるのが嫌いじゃん、基本的に。

なんでマナー増えんのかな?どんどんマナー増えてくじゃん。なんか最近Zoom、リモート会議のマナーみたいの言う人凄いいるらしくって。テレビとかでもやってんだよ、リモート会議のマナー。

本当の話で、リモート会議で10人で会議やれば、10個マスできるじゃん。あれの上座とか言ってんの。「上座はここだから、取引相手の人、お得意さんはこちら」みたいな。

上座ってさ、諸説あって。これも面倒くせぇのがさ、後から江戸ではこういう仕草やってました、みたいなことになって、それは見てねぇから分かんねぇけど。上座の概念で、俺が落語家の時に聞いたのは、武士が右利きが多くてさ。左に刀置きます、と。

それで「あ、コイツもう斬ろう」って。みんなでご飯食べてる時に、「コイツ、腹立つから斬ろう」って思った時に、左にある刀を右手で抜いて、そのままズバッていくには、右にいる奴が斬りやすい、と。でも、左は斬りづらいから、右にいる奴のほうが危険なんだよ、多分。

だから、右にいる奴は安心してご飯食べれる…なに、武士ってバカなんじゃねぇの(笑)何なん、ご飯食べてる途中にすぐ斬っちゃうの?(笑)

だから、左にいる人は比較的安心してご飯食べられるからっていう理由で。俺はマジでそう聞いた。だから上座っていうのは、一応、ちょっと安全っていうけどさ…安全じゃないけどね(笑)急に斬っちゃう奴は安全じゃないけど。そいつがいる宴会に偉い人をお呼びしない方がいいよね(笑)

Zoomとかねぇから、そんなの(笑)その時代にZoomとか全然ねぇから、みたいな。で、これはまだ出来上がってねぇやつだから、早めに阻止しておかないと。「そういうのねぇから」って言わないと(笑)

したり顔でその先生とか出てきてるから。Zoomの、お得意様が全員ログアウトしたのを確認して、で、最後の一人の、弊社の一番下の奴は一礼してから切るらしいのね。なに、これ(笑)

俺は高校野球好きだったりとかするから、なんか日本人の場に対しての精神みたいので、野球の練習終わった後に、ただのグランド、土地ですよ。あそこに礼をして帰るみたいなことに関しては、それが無駄だとは思わないけど。

新しいのは要らなくない?(笑)新しいやつ、気持ち悪くない?一人一人出て、礼をしてから帰るとか。もうこうなってくると、なんかアスタリスクマークとか肛門に似てるからダメとか、絶対出てくるようになんだって、こんなの。

なんか、新マナー作る人なんか変だよね。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事