山里亮太、田中みな実・弘中綾香・千葉雄大『あざとくて何が悪いの?』メンバーは「スイッチがあって魅力的に光ることができる」と語る「モンスターよ」

2020年7月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、田中みな実・弘中綾香・千葉雄大『あざとくて何が悪いの?』メンバーは「スイッチがあって魅力的に光ることができる」と語っていた。

山里亮太:3人に共通して言えることは、あの人たちはスイッチがあってキラキラさせてるからね。

赤江珠緒:あ、全体がキラキラしてたよ。

山里亮太:そりゃそうよ。あの人たちの目は。

赤江珠緒:ああ、そう。

山里亮太:それはもう、プロなんだから。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:弘中さんも、田中さんも。まぁ、バーチーもなのかな。千葉雄大君もそこらへんは凄いと思うんだけど。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:でも、あの3人はそれをコントロールしてる人たちだからね。

赤江珠緒:ほう。

山里亮太:こぼれちゃうじゃなくて。そこが凄いのよ。

赤江珠緒:あ、スイッチをパチンと入れて発光する、と。

山里亮太:そう。「目をキラキラさせます…目をキラキラさせるまで2秒前、1…キラッ」といける人たちだから。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:モンスターよ。そこにハンギョドン(山里)がいるわけだから。

赤江珠緒:ハンギョドンがね。

山里亮太:何のスイッチもない。



たまむすび

本日の人気記事