赤江珠緒、少年隊のデビュー曲に関する逸話とともにジャニー喜多川の訃報に触れる「ご冥福をお祈り致します」

2019年7月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、少年隊のデビュー曲に関する逸話とともにジャニー喜多川の訃報に触れていた。

赤江珠緒:お送りした曲は、少年隊で『仮面舞踏会』でした。

博多大吉:はい。

赤江珠緒:先週ね、ちょうどニッキさんがお話してくださいましたもんね。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:少年隊、本当は『サクセス・ストリート』をデビュー曲にしようか、みたいなお話もあったそうなんですが。

博多大吉:そっちだってみんな思ってたら、ジャニーさんが。

赤江珠緒:はい。ジャニーさんが筒美京平さんに「そろそろデビュー曲を作ってくれ」って言って…

博多大吉:「あれ?この前作ったでしょ」って。

赤江珠緒:で、できたのが『仮面舞踏会』だった、ということです。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:ジャニー喜多川さんのご冥福をお祈り致します。

博多大吉:はい。



たまむすび

本日の人気記事