伊集院光、せんだみつおがキングオブコント1回戦で時間制限を知らず「照明を消された上に、司会者に促されて舞台袖へ返されていた」ことに驚く「かなり猛抗議を…」

2020年7月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、せんだみつおがキングオブコント1回戦で時間制限を知らず「照明を消された上に、司会者に促されて舞台袖へ返されていた」ことに驚いていた。

伊集院光:最後の締めが、「帰りの車で、せんださんが男泣きしてました」って終わりなのね(笑)

伊集院光、生島ヒロシのラジオ番組でのキングオブコントの話がツッコミどころ満載で思わずタクシーで「え?なんだって?」と言ってしまったと告白

ただこれ、実際にさ、今回キングオブコントの予選さ、色んなことを検討した結果、入ってるお客さんが異様に少ないの。多分、この光景を見たのは20人ぐらいなんです。キャパの10分の1ぐらいしか入れない。

だから、ネットニュースとかで見ても、あんまり要領を得なくて。僕が見たのは、せんちゃんいとちゃんの名前でせんだみつおさんが出たんだけども、あえなくタイムオーバーで終わってしまったっていう。

で、その後、「司会者に促されて退場していった」って書いてあるのね(笑)うわぁ、なんか凄いの行われてるっていう。恐らく、凄いの行われてるよね。僕の予想ですよ、せんださんももう、舞台っていうことに関しては百戦錬磨ですから。

キングオブコントって、ウチの周りには出てる連中がいっぱいいますから。とりあえず時間切れになると、2分で時間切れとは言われるものの、ちょっと余裕を持って、2分15秒ぐらいのところで、ちょっとベルが鳴るらしいんですよ。

で、そうすると「ヤベッ」てみんななると。「ヤベェ、伸びてる」って。2分で練習してきたけど、ちょっとウケ過ぎちゃって伸びちゃったみたいになって、こっからワーッて巻いていくと。

で、もう15秒ぐらい経った2分30秒のところで完全に電気を消されるらしいんです。照明が消えちゃうらしいんです。で、強制退場っていうか、終了ですよね。「やってもうた」で終了。

で、恐らくこうなっちゃった人は審査対象から完全に外されるし、時間がオーバーしちゃってるっていうことで、かなりの減点っていう状態になるわけです、消えなくとも。

恐らく、せんださんたち、最初のピロリンが鳴った時に、「あれ?効果音、間違って出てんな」って。だって知らないんだから(笑)実際、5分やるつもりで行ってるから(笑)「効果音、間違って出てる?」っていう空気だったと思うんだよね。

で、憶測でしかないんで申し訳ないんですけど、そこは長年舞台をやってきた腕で、何か上手にアドリブとかで、「変なの鳴ってんぞ」的な(笑)「変なの鳴ってんぞ」的な、イジリといなしみたいのをやった後に、電気が突然消えるっていう(笑)

これに対しては憶測ではなくて、生島さんが言うせんださんのコメントとして、「照明が壊れたのかと思った」っていう(笑)

で、その後に司会者に促されて帰るって辺りは、かなり猛抗議をしてるとみられるんですよ(笑)「どうなってんだこれは」って話になってると思うんですけど(笑)

で、それを生島さんが最初のさわりを1分ぐらい話して、ニュース行っちゃって、戻ってきて1分ぐらいで話し切ってるんですよ。このネタで出た方がいいと思います(笑)

この生島さんのネタ、2分間ならばいけますから。なんかね、朝から凄いもん聞いたなっていう(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事