伊集院光、生島ヒロシのラジオ番組でのキングオブコントの話がツッコミどころ満載で思わずタクシーで「え?なんだって?」と言ってしまったと告白

2020年7月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、生島ヒロシのラジオ番組でのキングオブコントの話がツッコミどころ満載で思わずタクシーで「え?なんだって?」と言ってしまったと告白していた。

伊集院光:ぜひ皆さんに聴いていただきたいのは、タイムフリーでぜひ今日の朝やった、日付的に昨日の、月曜の朝5時ぐらいからの『生島ヒロシおはよう一直線』を聞いて欲しいんですけど。

少なくともですね、そうね、5時55分ぐらいからからの、『ふたりの愛ランド』前後のところをぜひ聴いて欲しいんですけど。僕もTBSに向かってる最中なんですよ。

そしたらね、フリートークが始まりましてね。生島さんの事務所、生島さんが社長やってる事務所に、「なんとお笑いタレントが入ったんですよ」っていう話を始めまして。

で、それが何を隠そうせんだみつおさんと、カーベル伊藤さんというコンビが、この生島企画室の初のお笑いタレントなんですよ。

で、「吉本興業の大崎会長に『ウチもお笑い始めることにしたんですよ』って言ったら驚いてましてね」って。で、「この2人がなんと、キングオブコントの予選に出たんです。それで…」って言ったところで、ニュースの時間がきちゃって、「あとで」って(笑)一旦ニュース入ります。これなんですよ、リスナーを引っ張るやり方っていう(笑)

それで、あけての続きが衝撃的だったんですけど。ツッコミどころ満載なんですけど、せんだみつおさんが生島さんの事務所入りました、と。で、相方にカーベル伊藤さんっていう方と組んで、「せんちゃんいとちゃん」っていうコンビを結成しましたと。

で、「キングオブコント1回戦に行ったんです」っていう話で、2人が頑張ってるって話を聞いて、なんとコントを2ヶ月も特訓したっていうね。

で、「うん、まぁそうか…」っていう(笑)2ヶ月が長いのか、短いのか分かりませんけども、せんだみつおさんほどの大御所が、一から若手と混じってキングオブコントに出ますよっていうことで。

で、もともと別にせんだみつおさんはコントの人でもないですから、改めて2ヶ月間ネタ作りに没頭して、もう練習をしたっていう。で、評判も良いらしいから、「僕も事務所の関係者たちと見に行くことにしたんです」って話なんですけど。

「そしたらなんと、段々盛り上がってきてここからっていうところで、明かりを消されて終わっちゃった」と。で、それがキングオブコントの1回戦の時間制限の2分、出る人全員知ってる奴なんですけど。

2分なんですけど、それをこのせんちゃんいとちゃんも、生島さんも知らないの(笑)で、生島さんも「5分のネタなのに」っつってんのね、5分?(笑)

僕も寝起きですから。寝起きで運転手いますしね。運転手さんも俺もマスクしてますしね。間にアクリル板も入ってる車なんですけども。だから、なるべく静かに乗ってるべきなんですけど、「え?なんだって?」って(笑)

「なんだって?」って言っちゃう。で、運転手さんも急に話しかけられてビックリしちゃう、みたいな。謎が多い。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事