ケンドーコバヤシ、自宅にあった白い粉で彼女に「薬物使用」を疑われたと告白「警察呼んで逮捕してもらう。その上で別れて下さい」

2020年7月23日放送のABCテレビの『やすとものいたって真剣です』(毎週木 23:17 – 24:17)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシがゲスト出演し、自宅にあった白い粉で彼女に「薬物使用」を疑われたと告白していた。

海原ともこ:それこそ、彼女を最近泣かせたんでしょ?

ケンドーコバヤシ:号泣させた…ああ、でも「エエ子やな」って思ったけどね。

海原やすよ:それ聞きたい。

ケンドーコバヤシ:これ、ややこしい話やねんけど。

海原やすよ:うん。

ケンドーコバヤシ:ウチ、遊びに来てた時に、俺が出かけなアカンかったのよ、1時間半ぐらい。打ち合わせみたいな仕事が急に入って。

海原やすよ:うん。

ケンドーコバヤシ:「1時間半ぐらい出るわ」「ああ、じゃあ掃除しとく」って。で、帰ってきたら、もう覚悟決めた顔で泣いてて。「あれ?」って思って、家に見つかったらマズイようなもんもないしなぁって思って。

海原やすよ:うん。

ケンドーコバヤシ:「どないしたんや?」って言ったら、「今から警察呼ぶ」と。

海原やすよ:え?なんか見つけたんや。

ケンドーコバヤシ:そう、「警察呼んで逮捕してもらう。その上で別れてください」って言われて。

海原やすよ:え?なに?

ケンドーコバヤシ:「コカインがある」って言い出して。

海原やすよ:え?(笑)

ケンドーコバヤシ:俺も忘れててんけど、ロケで蛇の粉、蛇を粉末にした滋養強壮剤みたいなのがあってね、いただいたけど飲まへんやんか。

海原やすよ:うん。

ケンドーコバヤシ:捨てるのもなんやし。ビニール袋に入った、白い粉。

海原やすよ:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:で、そういう映画ばっかり一緒に見てたから(笑)

海原やすよ:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ブラピとかの映画見てて、出てくるやんか。

海原やすよ:ほんで、見つけて?

ケンドーコバヤシ:だから、見つけて「このまま帰って連絡とれへんようにしようかなって思ったけど、それはあまりに責任感がない」と。

海原やすよ:はい。

海原ともこ:偉い。

ケンドーコバヤシ:目の前でしっかり、逮捕されるところ、しっかり見届けると。それで別れる、と。

海原やすよ:うん。

ケンドーコバヤシ:っていう覚悟を決めて泣いててん(笑)はっはっはっ(笑)

海原やすよ:可哀想(笑)そんなん、実際に見ることがないから、本物なのか偽物なのか分からへんからな。

ケンドーコバヤシ:一応、芸能の世界やん。だから、「もしかしたらそういうのあるのかもしれん」って思ったらしい。

海原やすよ:なるほどね。で、「ちゃうで」って言ったん?(笑)

ケンドーコバヤシ:俺も最初、笑いをこらえて。ちょっと乗ったけどな、芝居(笑)

海原やすよ:可哀想(笑)

ケンドーコバヤシ:「とうとう見られたか」と(笑)

海原やすよ:それはもうイヤやったろうなぁ。でも、いい子やなぁ。それはより好きになったやろ?

ケンドーコバヤシ:好きになったっちゅうか、ずっと笑ってる、それで。ほんで「もう、これ捨てよう」って言われたけど、「いや、残しとく」って(笑)

海原やすよ:はっはっはっ(笑)偉いなぁ(笑)



やすとものいたって真剣です

本日の人気記事