佐久間宣行P、新入社員募集の一次面接で高評価をつけた応募者が「そのままアナウンサーになったりしている」と告白

2019年7月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行が、新入社員募集の一次面接で高評価をつけた応募者が「そのままアナウンサーになったりしている」と告白していた。

リスナーメール:「私のちょっと心配なこと」ですが、昨日で初の転職で、新しい会社に入社したのですが、初日の面談で上長に「履歴書とかポートフォリオとか、ごっちゃになって面接のことは忘れちゃったけど、なんとなく君が一番いい子だった気がしたから入れた」と言われて、新しい会社が心配になりました。

顔が佐久間さんに似てました。

佐久間宣行:いやいやいや。待ってくれよ(笑)俺、ちゃんと面接やってるからね(笑)新入社員の面接。

こんなこと言っていいのかな…新入社員の一次面接で、Sつけた子がそのままアナウンサーになったりしてるからね。

特にお礼も言われてないけど(笑)まぁ、言えないけどね、誰だとか言えないから。

でもまぁ、アナウンサーになってて。面接官もちゃんとやってますよ。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事