ナイナイ矢部浩之、上沼恵美子に寵愛されていたキングコング梶原は「俺は人たらしや」と豪語していたと暴露

2020年7月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、上沼恵美子に寵愛されていたキングコング・梶原雄太は「俺は人たらしや」と豪語していたと暴露していた。

岡村隆史:やっぱり難しいところありますよね。

矢部浩之:そりゃそうや。

岡村隆史:しっかりとしたベテランの方と、もう凄い大御所の方とお仕事するという時は。

矢部浩之:うん。

岡村隆史:一個間違ったらもう、それは地獄ですから。

矢部浩之:ふふ(笑)いや、まぁまぁそうね(笑)良いところ、悪いところがやっぱ出てくるからね。

岡村隆史:出てくるしね。

矢部浩之:うん。ホンマに可愛かったと思うねん。

岡村隆史:そうやねん、可愛いからこその、「なんでそんなことすんの?」とかいうのとか。

矢部浩之:「俺は人たらしや」って言うててんけど(笑)

岡村隆史:あれは…

矢部浩之:だから、ハマる人は、絶対ハマるから。

岡村隆史:めちゃくちゃハマる。あのほっしゃんですら、可愛がってもらってたんやからなぁ。

矢部浩之:うん。可愛い、ハマる人はハマんのよ。



ナイナイのANN

本日の人気記事