赤江珠緒、久米宏が『ラジオなんですけど』降板発表直後にコロナ療養から『たまむすび』復帰で「久米さんが去るところに、私が戻ってどうすんの?」と思ったと告白

2020年6月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、久米宏が『ラジオなんですけど』降板発表直後にコロナ療養から『たまむすび』復帰で「久米さんが去るところに、私が戻ってどうすんの?」と思ったと告白していた。

カンニング竹山:本番前に話してましたけど、今年の『たまむすび』の上半期、色々あったね。

赤江珠緒:ねぇ。世の中も色々あったから。

カンニング竹山:「色々あったね」っていうか、あなたが休んだだけなんだけど(笑)

赤江珠緒:主に赤江が、みたいな(笑)

カンニング竹山:あなたが病気になって休んじゃったっていうね(笑)

赤江珠緒:だけど、今週で言うと、久米さんのラジオが終わってしまいました。

カンニング竹山:あ、聴きましたよ。

赤江珠緒:ねぇ。ちょうど、私がコロナに罹って、復帰しますって言って、さぁこの月曜日から復帰しようって言ってる前の土曜日に終わるっていうのをお聞きして。

カンニング竹山:ああ、そうですね。

赤江珠緒:ガクーッていう。

カンニング竹山:「ええ?!」って驚きましたもんね。

赤江珠緒:うん。「久米さんが去るところに、私が戻ってどうすんの?」って(笑)

カンニング竹山:ふふ(笑)

赤江珠緒:さらに心がガクーッみたいなね。

カンニング竹山:はっはっはっ(笑)

赤江珠緒:なったんですよ。

カンニング竹山:ああ。

赤江珠緒:この番組にも、3回ぐらいかな、ゲストに出ていただくこともあるぐらいのご縁の人間があーだこーだ申し上げるのは、ちょっと憚られるな、と思って、何も申し上げておりませんでしたが。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:残念ですよ、本当に。

カンニング竹山:本当に残念ですよね。



たまむすび

本日の人気記事