神田伯山、久米宏がTBSラジオ『ラジオなんですけど』降板後に文化放送で『ラジオなんでしたっけ』が開始されるのではと発言「荒川強啓さんも…」

2020年6月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、久米宏がTBSラジオ『ラジオなんですけど』降板後に文化放送で『ラジオなんでしたっけ』が開始されるのではと発言していた。

神田伯山:久米さん、明日終わっちゃうんだよ。…久米さんは一回、講談会来てくれて、ご挨拶もしたのよ。大きいなぁみたいになって、「優しい人だなぁ」って思ってたんだけどさ。

久米さんがこの番組終わった時に、どういうパターンで来るかね、またね。とりあえず一回、文化放送の大竹まことさんの『ゴールデンラジオ』に出るっていうのはあるんだよね(笑)

そこで大竹さんがまたなんだろうなぁ、色んなオリンピックがどうちゃらとか、訊くんだろうなぁ。「オリンピックに反対したからやっぱり、アレだったんですか?」みたいな(笑)

どうすんだろうね。荒川強啓さんも、『デイキャッチ』ってTBSラジオでやっててさ、文化放送で『ナイトキャッチ』やってたでしょ。多分、俺の中で文化放送で『ラジオなんですけど』じゃなくて、『ラジオなんでしたっけ』が始まると思うんだよね(笑)

これはいいよね。この流れ、凄くいいと思うね。『ラジオなんでしたっけ』聴きたいなぁ。ちょっともう、ボケてきてる感じになって。『ラジオなんでしたっけ』っていうのも、ボケちゃってんじゃないのっていう。

文化放送も面白いもんね。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事