伊集院光、ニッポン放送時代に生放送オンエアの合間に説教でワンワン泣かされ本番直前に「お前、鼻声で喋ったら殺すからな」と言われていたと告白

2020年5月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!』(毎週土 17:00-17:30)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ニッポン放送時代に生放送オンエアの合間に説教でワンワン泣かされ、本番直前に「お前、鼻声で喋ったら殺すからな」と言われていたと告白していた。

伊集院光:(ニッポン放送時代の)ディレクターなんか凄くて。生放送中だよ。CM入る前に、いわゆる指示を受けるイヤホンしてるじゃん。

三村マサカズ:うん。

伊集院光:あそこから、「もうお前はやめろ、やめろ」ってすげぇ怒られて。

三村マサカズ:ええ?!(笑)

伊集院光:で、CM入って、「どういうつもりで今のこと話したんだ?」って。で、箱番組の間に、打たれてワンワン泣かされて。

三村マサカズ:マジで?(笑)

伊集院光:で、「あと30秒で本番戻ります」ってなったら、「お前、鼻声で喋ったら殺すからな」って言われて(笑)

小島瑠璃子:うわぁ(笑)

伊集院光:「え?今まで泣いてたのに、俺」っていう(笑)

三村マサカズ:ふふ(笑)

伊集院光:そういう局だったの。

小島瑠璃子:嘘でしょ(笑)

三村マサカズ:30年前だよ、30年前(笑)凄い裏話を聴いてるね(笑)

伊集院光:で、最終的に出禁っていう。



みむこじラジオ

本日の人気記事