おぎやはぎ矢作、新型コロナウイルス感染拡大での外出自粛で「ゴルフは悪」とされる状況に理解「ルールを守るならいいですよって、言えないもんな」

2020年4月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、新型コロナウイルス感染拡大での外出自粛で「ゴルフは悪」とされる状況に理解を示していた。

矢作兼:「ゴルフは悪」みたいになっちゃったから。

小木博明:ちょっとね。本当はそんな悪ではないんですけどね。

矢作兼:外だからね。

小木博明:うん。

矢作兼:違うんだよ。難しいと思うよ、政府もさ。

小木博明:うん。

矢作兼:マスクしてさ…ゴルフ場って、もう全部禁止なのよ、レストランもなにから。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:3密を避けるようにして。で、本人もちゃんとやって行くんだったらいいですよって、言えないもんね。

小木博明:うん。

矢作兼:言うと、「なんだ行っていいんだ」って、守らない人たちも来ちゃうから。

小木博明:そう、そう。

矢作兼:だからやっぱ難しいんだよ。

小木博明:そうなんだよ。それをOKにしちゃうと、「これもいいだろう、これもいいだろう」みたいになって、他のスポーツとか。

矢作兼:そうよ。本当は各々がちゃんと万全でやってくれれば大丈夫だって思うけど。

小木博明:うん。

矢作兼:でも、それ言っちゃうとダメだからな。

小木博明:うん。

矢作兼:やっぱ全体的に無理なんだよ。

小木博明:難しいよなぁ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事