アンガールズ田中、港区で遊ぶJリーガーに苦言を呈している様子をケンドーコバヤシに「偉そうやな、頬杖ついて」と指摘される

2020年4月29日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、港区で遊ぶJリーガーに苦言を呈している様子をケンドーコバヤシに「偉そうやな、頬杖ついて」と指摘されていた。

ケンドーコバヤシ:若い子(Jリーガー)は遊んでるんじゃない?

田中卓志:ああ。

ケンドーコバヤシ:それは別に悪いことじゃないよ、遊ぶことは。

田中卓志:もちろんね。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:ただ、危険にも晒される可能性があるよっていうことはね。

ケンドーコバヤシ:「港区以外で遊びなさい」と。

田中卓志:そう。「そしたら全然いいから」って。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:俺も、厳しく言ってるだけじゃないの。余白、のりしろを残して言ってんのよ。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:それは分かって欲しいよ。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)偉そうやな、頬杖ついてんのやっぱり(笑)

柏木由紀:偉そうなんですよ、別室で(笑)

田中卓志:はっはっはっ(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事