ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀は自分の苦労をアピールした後に「ちょっとでもナチュラルにサボろうとする」と指摘「本当に大変です、とか言い出す」

2021年4月21日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、AKB48柏木由紀は自分の苦労をアピールした後に「ちょっとでもナチュラルにサボろうとする」と指摘していた。

ケンドーコバヤシ:来週、柏木さんにする?「小林智春アワー」って言うのを。

田中卓志:うん、来週、一回ゆきりんに体験してもらって。再来週、俺に戻すんで。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:それは大変だと思うし。

ケンドーコバヤシ:うん、そんな大変かな?

田中卓志:ふふ(笑)

柏木由紀:たしかに一回、体験してみよう。それで率直に思ったことを言いますね。

ケンドーコバヤシ:アカンって、柏木さんにそんなパス投げたら、「本当に大変です」って言い出すに決まってんねんから。

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:この人の傾向、そろそろ見抜け。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:で、ちょっとでも自分がサボろうとすんねんから、その後。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)分かるやろ?そういう人やって。

山根良顕:「あれやったから」とか言って。

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:ナチュラルにサボることを求めてるんやから、この人。

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:なるほど、それはたしかにそうですね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事