伊集院光、岡村隆史の「コロナと風俗嬢」発言が大炎上したことを暗に触れて「俺、少し怯えてるような気がする」と発言

2020年4月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ナインティナイン・岡村隆史の「コロナと風俗嬢」発言が大炎上したことを暗に触れて、「俺、少し怯えてるような気がする」と発言していた。

伊集院光:もうなんか、深夜放送でなんか言ったら超怒られんじゃねぇかみたいなことに、俺、少し怯えてるような気がする、なんか。なんか分からないけども。

もうすでにちょっと近づいてる?これ以上近づくと、「コラッ!」って言われるんでしょ。

世の中の論調さ…もう、このぐらいしか言わないよ。世の中の論調さ、もうこれザッと見たところ、今回の件と伊集院光、この両方の文言が入ってる世の中の論調が、「伊集院光はその点バランス感とってよくやってる」っていう人と、「伊集院なんかもっとヒデェこと言ってる」っていう人がいて(笑)

クリトリス。それはそもそも……使い方違う?(笑)こういうリズムで繋ぐやつじゃないの?(笑)

なんか分かんないけど、「調子に乗ってる」ってとってる人だっているじゃん。「アイツがみつからないと思って調子に乗ってるぜ」っていう人が、虎視眈々と今、狙っている可能性もあるじゃないですか。

だからすげぇ怖ぇよ、なんか。なんすかね、かなしいゾウの絵本とか読んで終わりにします?今日(笑)そういう回でもいいような気もしますけどね(笑)

でも、かなしいゾウを読んだところで、「伊集院はどうせ、それを男性器の流れで言ってるに決まってるんだ」っていう風になりますから(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事