おぎやはぎ小木、リリー・フランキーとの初めての出会いはピエール瀧主催のゴルフコンペで「凄い面白い話するな」という印象だったと告白

2020年4月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、リリー・フランキーとの初めての出会いはピエール瀧主催のゴルフコンペで「凄い面白い話するな」という印象だったと告白していた。

矢作兼:今回のフライデー、リリー・フランキーさん撮られてます。

小木博明:リリーさんは知ってますよ。

矢作兼:知ってますね。

小木博明:だって、初めて会ったのゴルフ場だから。

矢作兼:リリーさん?

小木博明:あれ?覚えてない?

矢作兼:え?ゴルフ場で会ったっけ?

小木博明:俺、ゴルフ場だよ。

矢作兼:俺といた?

小木博明:いた、いた。凄い昔。覚えてない?なんか…何かのコンペだったの。

矢作兼:うん。

小木博明:俺と矢作、20年ぐらい前かな。だから、30歳ぐらいで。瀧さんと何かで仕事した時に、瀧さん杯かなんかでゴルフ場行ったら、リリーさんに会ったの。

矢作兼:ああ。

小木博明:で、リリーさんと一緒と一緒に回ったの。その時、色々話したの。

矢作兼:言われてみたら、そんなことあったかも。

小木博明:そう、そう。「リリー・フランキーって言うんだ?」って。

矢作兼:よく知らないからね。

小木博明:そう、「日本人なのに、なんだ?この人は」って思って、そこから興味があって。話面白いし。

矢作兼:そっか。

小木博明:そのイメージが凄いあんの。

矢作兼:言われてみたら、思いだしてきた。

小木博明:その時はリリーさん、全くテレビとか出てない人で。

矢作兼:そんなことあったな。

小木博明:うん、でも凄い面白い話するなって思って、そこから覚えてんの。

矢作兼:面白いおじさんだなってね。

小木博明:そう、そう。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事