博多大吉、赤江珠緒との不倫関係を邪推する人たちがいるため「濃厚接触」を疑われないよう「赤江家のためにも、絶対に健康を損なうことはできなかった」と告白

2020年4月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、赤江珠緒との不倫関係を邪推する人たちがいるため「濃厚接触」を疑われないよう「赤江家のためにも、絶対に健康を損なうことはできなかった」と告白していた。

博多大吉:けしからんことをしてた世代が、今、僕たちに向かって「けしからん」って言っとるから(笑)

外山惠理:はっはっはっ(笑)

博多大吉:ずっと回ってますよ。メビウスの輪ですよ、これは。

外山惠理:ふふ(笑)本当。

博多大吉:うん。

外山惠理:だってヘタすりゃ、私達ぐらいの年代の人が「今の若い人は…」って言ってますから。

博多大吉:うん、うん。

外山惠理:そうやって、どんどんどんどんね。

博多大吉:そう、そう一緒(笑)

外山惠理:自分たちもそうだったくせにね。

博多大吉:そうやってね、見つめ直すいい時間をもらえたなぁと思いながら、自宅で待機してますけどね。

外山惠理:へぇ。もうますます、大吉先生は徳を積んでらっしゃる(笑)

博多大吉:ふふ(笑)積まないとね。いやだってもう、今だから言わせてもらうけど、怖かったですよ。

外山惠理:え?

博多大吉:いやぁ、赤江さんがね、罹ったじゃないですか。

外山惠理:はい、はい。

博多大吉:で、誰よりも一番心配されたのは僕なんですよ。

外山惠理:うん、うん。

博多大吉:「大吉は大丈夫か?」みたいな。色々、1年前にありましたから。

外山惠理:うん。

博多大吉:で、それは色々もう言いましたよ。

外山惠理:そういう意味で?(笑)

博多大吉:言ってたけど、もうそうじゃないと気が済まない人たちって一定数いるから。

外山惠理:ああ。

博多大吉:もう放っておいてるんですけど。

外山惠理:うん。

博多大吉:そういう放っておいた人たちがさ、「ほらみたことか」と。「アイツは大丈夫か?」と。

外山惠理:うん。

博多大吉:これでもし僕が体調崩したらさ、「ほら、濃厚接触者」ってなるから。

外山惠理:はっはっはっ(笑)ヤダァ(笑)

博多大吉:この何日かはね、赤江家のためにも絶対に、健康を損なうことはできないな、と。

外山惠理:ふふ(笑)

博多大吉:気合いで乗り切りましたよ。

外山惠理:ふふ(笑)本当、まだ言ってるんだ?

博多大吉:いや、言われる人もおるしね、会社にもなんか、訳の分からん問い合わせが来ました、とか言われたから。

外山惠理:へぇ。

博多大吉:うわぁ、参ったなぁと思って。

外山惠理:でもさ、やっぱり今の時期って、もう本当…別にこういう時期じゃなくても、執着する人っているけど(笑)

博多大吉:うん(笑)

外山惠理:やっぱり異常ですね、ちょっと(笑)

博多大吉:家にいてヒマだから。ちょっと検索したら昔のやつも出てくるからね、言いたくなる人もいて、それが娯楽になってれば、ぶっちゃけいいなぁとも思うんですけどね。

外山惠理:まぁね。

博多大吉:でもね、これはいつ罹るか分からないからね。

外山惠理:そうですよ、本当に。誰がなってもおかしくないんですから。

博多大吉:そう、そう。



たまむすび

本日の人気記事