爆笑問題・太田、ザ・ドリフターズが「カラスの勝手でしょ」と替え歌で歌い出したのは久世光彦Pがいかりや長介や志村けんと会話をしたことからという秘話に驚く

2020年4月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ザ・ドリフターズが「カラスの勝手でしょ」と替え歌で歌い出したのは久世光彦Pがいかりや長介や志村けんと会話をしたことからという秘話に驚いたと語っていた。

太田光:面白かったのは、(高田文夫が)志村さんの話をして。

田中裕二:うん。

太田光:いかりやさんと志村さんのところに、久世さんが来て。

田中裕二:うん。

太田光:「最近、『カラス~なぜ鳴くの、カラスの勝手でしょ~』っていうの、ウチの子供たちの間で流行ってんだよ」って言って。あれ、久世さんのアイデアだったんだね。

田中裕二:ああ。

太田光:アイデアっていうか、日常会話で。「それ面白い」って。

田中裕二:だから、本当分かんないよね。「勝手にシンドバッド」とか。

太田光:面白いよ。

田中裕二:それはそれで、桑田さん志村さんからとったとかさ。

太田光:うん。

田中裕二:ああいうのって面白いね。

田中裕二:ねぇ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事