伊集院光、YouTubeで『どうぶつの森』ゲーム実況配信をして「ヒカキンみたいにテンション高くしろ」というコメントに「気持ち悪ぃ奴いる」とつぶやいてしまったと告白

2020年4月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、YouTubeで『どうぶつの森』ゲーム実況配信をして「ヒカキンみたいにテンション高くしろ」というコメントに「気持ち悪ぃ奴いる」とつぶやいてしまったと告白していた。

あつまれ どうぶつの森

伊集院光:今まで、放置しっぱなしだったYouTubeの自分のアカウント、たまに気が向くとかわいい動物とか、猫とかを投稿してた自分のチャンネルに、急に「テストです」っつって、配信してみて。

伊集院光とはいしんとIjuin Hikaru – YouTube

ドッキドキするんですよ、配信自体が。だって、大体さ、何も誰にも言ってないからさ。見てるかどうかも分かんないんだけど。一応公開っつって、今まで非公開とか何回かやったことあるんだけど、公開っていうので、配信してみたの。

そしたらさ、そんな放りっぱなしのチャンネルでも、登録してくれてる人がいて、登録してくれる人の中に、伊集院のチャンネルになんか動きがあったら、「アイツなんか始めたぞ」っていうのを告げ口する機能みたいなのを使ってる人がいるみたいで、もうさ、始めたばっかりでさ、人がブワーッときてさ。

「あ、伊集院がどうぶつの森やってる、配信やってる」みたいな話になって。で、「どうも」っつって(笑)「朝からすみません」なんつって(笑)「どうぶつの森をやってみます…」なんつって(笑)

そしたら、どんどんチャットみたいなのくるじゃん。チャットでさ、はなの5分ぐらいのところでさ、「ヒカキンみたいにテンション高くしろ」っていう命令が来てさ。で、マイク繋がってんのにさ、「気持ち悪ぃ奴いる」っつって、俺(笑)

まさかの「ヒカキンみたいに」っていう(笑)じゃあ、もう一回配信を止めて、ボイパをやらなきゃならないじゃん、俺(笑)「ブーコ、ブーチョチョ」みたいなのやんなきゃいけないでしょ、きっと。

「伊集院でーす:みたいなのやんなきゃいけないんでしょ、知らねぇっつうの(笑)こんなに大雑把なヒカキンの模倣もないけど(笑)それで、嫌な気持ちになりながら(笑)

でも、中には「やってくれてありがとう」って言ってくれる人がいたりとか。「そうなってんだ」って言ってくれてる人がいたりとか。やっぱやってみるもんで。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事