千原ジュニア、週刊文春が直接せいじに取材を申し入れたと吉本興業が抗議するも最終的には吉本が謝罪することとなったと明かす

2019年12月8日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、週刊文春が直接せいじに取材を申し入れたと吉本興業が抗議するも、最終的には吉本が謝罪することとなったと明かしていた。

千原ジュニア:直でタレントに行くっていうのはどうなんって、吉本自体もなって。「それは飛ばしすぎちゃいます?」と。

千原ジュニア、週刊文春の記者からせいじへ不倫報道の記事が出る前に電話があって「直で取材」が行われていて驚く「吉本興業も知らんわけ」

ケンドーコバヤシ:うん。仕事のオファーじゃないですからね。

千原ジュニア:そのライターさん、記者さんに連絡したんやって。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:会社が。「直で、ウチの芸人、千原せいじのところに電話をされるのは、どうなんですか?」って言ったら、「僕がかけたのは、新幹線で交換して初めて今回、かけさせてもらいました」と。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

千原ジュニア:「けど、ちょいちょいせいじさんからはかかってきてます」って(笑)

ケンドーコバヤシ:何をしてるんですか?(笑)

千原ジュニア:何をかけることがある?(笑)

ケンドーコバヤシ:「お前、今、何してんの?」みたいな(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「俺、合間できてんけど。茶せぇへん?」とか言うてるんですか?

千原ジュニア:いや、分からへんねんけど(笑)で、最終的に吉本が「大変申し訳ございません」って(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)アカン、アカンもう(笑)

千原ジュニア:どういうことやねん(笑)

ケンドーコバヤシ:直取材。直営業みたいなん聞いたことありますけど。

千原ジュニア:なぁ、直で。



にけつッ!!

本日の人気記事