千原ジュニア、週刊文春の記者からせいじへ不倫報道の記事が出る前に電話があって「直で取材」が行われていて驚く「吉本興業も知らんわけ」

2019年12月8日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、週刊文春の記者からせいじへ不倫報道の記事が出る前に電話があって「直で取材」が行われていて驚いたと明かしていた。

千原ジュニア:最近ね、月に一回、ルミネ出てるんですよ、せいじと二人で。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

千原ジュニア:ネタやらせてもらってるんですよ。

ケンドーコバヤシ:千原兄妹で。

千原ジュニア:で、たまたまルミネ出てて、三回公演。二回目と三回目の合間、楽屋で夕方の4時ぐらいかな。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:せいじと二人で楽屋いたん。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:ほんならせいじの電話鳴って。「チッ…文春や」って。…直でかかってくるの?

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)前、交換してたんですかね。

千原ジュニア:前、交換してんねん。直でかかってくる(笑)

ケンドーコバヤシ:静岡まで新幹線乗った時に。「交換しとこうや」って。なんでやねん。

千原ジュニア:直でかかってくんねんって。で、「え?直?」って(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

千原ジュニア:「はい、はい、うん、うん…何のこと?ああそう、個室じゃないと喋られへん?うん、分かった。ほんなら6時に渋谷。はい、はい、ほんなら6時に渋谷で。また連絡ちょうだい」って。

ケンドーコバヤシ:え?待って、待って(笑)

千原ジュニア:待ち合わせ場所、記者の方と直でやりとりしてんねん。

ケンドーコバヤシ:ほう。

千原ジュニア:で、「なんのことや…まぁ、けどな、分からへんからな。もしかしたらお前のことかもしれんしな!」「え?いや、なんで俺やねん」って。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

千原ジュニア:「俺のわけないがな」って。でも、ちょっとだけ「俺の可能性もあんの?」みたいな。ちょっと、気分としては落ちるやん。

ケンドーコバヤシ:落ちますよ。

千原ジュニア:2時間後、文春の記者とせいじが話し合うって分かってるから。

ケンドーコバヤシ:渋谷で。

千原ジュニア:で、3回目の本番、いつもよりパフォーマンスやりよんねん、アイツ。どういうメンタルしてんねん。

ケンドーコバヤシ:カッコイイ。

千原ジュニア:ちょっと普通落ちるやん。

ケンドーコバヤシ:普通は落ちる。

千原ジュニア:「いつもより活き活きしてるやん」みたいな感じでコントやって。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

千原ジュニア:ほんで、その後、会社も誰も知らんわけ。文春に撮られてるってことを。

ケンドーコバヤシ:普通はね、会社にきて、マネージャーにきて、本人にきて。

千原ジュニア:そう、そう。大体、発売の2日前ぐらいに電話かかってきて、マネージャーから「実は…」みたいな。

ケンドーコバヤシ:2日前やから、どうしょうもないんですよね。

千原ジュニア:そう、そう。それをまだ会社も誰も知らない。せいじしか知らん。言うたら、俺とせいじしか知らん。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

千原ジュニア:その2日後ぐらいにマネージャーから「実はせいじさんが…」って言われてんけど、「ええ?そうなん?」って。

ケンドーコバヤシ:「知ってるよ」でいいじゃないですか(笑)



にけつッ!!

本日の人気記事