爆笑問題・太田、宮迫博之らは闇営業で「芸を売った」だけであり「車を売るディーラー」と変わりないと指摘「プライベートで何の交流もない」

2019年7月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、雨上がり決死隊・宮迫博之らは闇営業でで「芸を売った」だけであり、「車を売るディーラー」と変わりないと指摘していた。

太田光:だってさ、ホテルのチェックもすり抜けてるわけだし。

田中裕二:うん。

太田光:もっと言えばだよ、宮迫なんか言ってみりゃ、芸でもないけどね、何かを売って、それがたまたま反社会だった、と。

田中裕二:うん。

太田光:売ったのと買ったって立場だけで、プライベートでは何の交流もないんだよ。それ、何度もやってるわけでもないんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:その繋がりとして。そう考えたらさ、スポンサーの中には、「イメージが大事なんで出せない」って言うけどさ、じゃああの反社会の連中が広域指定暴力団でもないわけでしょ、アイツらね。

田中裕二:うん。

太田光:そうするとさ、アイツらがババァからカネとってね、オレオレ詐欺で「儲かった」っつってさ、たとえば高級自動車を買ったとするじゃない。

田中裕二:うん。

太田光:それに売ったディーラーとかいるわけじゃない。それをさぁ、アイツらが何をあの後、それで買ったのかを、全部あきらかにして欲しいよね。

田中裕二:うん。

太田光:そこでなんか売ったメーカー、大手メーカーが出てきたらさ、それは謹慎だよな。

田中裕二:うん。同じことってなるからね。

太田光:同じことだよ、だって。そこまで調べんの?

田中裕二:うん、いや絶対に調べないと思う。

太田光:調べないよな。

田中裕二:だから今回、こういう形で出たからってことだけでしょうけどもね。たしかにそうなんですよ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事