木梨憲武、FNS歌謡祭に出演してダンサーやバンドメンバー全員で「アフロかつらをかぶって」出演したと明かす「この辺もお楽しみに(笑)」

2019年11月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土 6:00-7:00)にて、お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武が、フジテレビ系の番組『FNS歌謡祭2019』に出演してダンサーやバンドメンバー全員で「アフロかつらをかぶって」出演したと明かしていた。

木梨憲武:先週の土曜日のラジオ終わって次の日ですか。これがFNS歌謡祭も私、お邪魔しております。生放送じゃなくて、12月11日、CD発売日にFNS歌謡祭は行っております。

これが嬉しいじゃないですか、プロデューサーたちね、やっぱ音楽屋さんの、FNSじゃない、フジテレビの音楽総動員の。ここには太田一平プロデューサーなんかも入りながら。「まぁ一平さん、どうせやるならこういうのはどう?」っていうのがですね。こっちはもう楽しみにしてるから、言わないっていう手はない、どんどん言っちゃうから。

木梨憲武含め、ダンサー10人、バンド10人、弦のみなさんが8~9人いて、30人近くステージに乗っかって、30人アフロかぶってます(笑)この辺も楽しみにしていただきたいんですけど(笑)

状態のいいアフロから、状態のぐちゃぐちゃなアフロまで(笑)ステージ乗っかってる人は全員アフロかぶって、太田一平さんにアイデア出して。「全員アフロ、可愛いんじゃない」っつって(笑)

みんな70年代、80年代の音楽の方向に向かっているということで。30人のアフロをフジテレビさん用意してくれて。こちらはなんと2曲いってますんで。『GG STAND UP!!』が昨日より短めからの、つながりからメドレーのようになんと、『I LOVE YOUだもんで。』。結構長い曲、7分ぐらいあるらしいんですけど、それをフルでいってますんで。心を込めて歌ってますんで。

フルサイズ、フジテレビさん。それをGYAOさんも「スタジオはダメ、楽屋はいい、前室はいい」ってところ、リハーサルまでは全部、GYAOのためにGoPROを持って撮影してますから。なくしたGoPRO、新しく買ったGoPROを胸に差して歌ったりして。それがOK出るかはどうかは分からないんですけども。

フジテレビさんはそこまで進出できたGYAOという感じですね。



土曜朝6時 木梨の会。

本日の人気記事