山里亮太、武田鉄矢がドラマ『夫婦道』の撮影最終日に共演した「しずちゃんの裸の絵」を描いて本人へ贈ったと明かす「そういう目で見て…」

2019年11月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、武田鉄矢がドラマ『夫婦道』の撮影最終日に共演した「しずちゃんの裸の絵」を描いて本人へ贈ったと明かしていた。

リスナーメール:(一度言ってみたいことは?)武田鉄矢さんの答え「女子生徒をエロい目で見てたことは、否定できませ~ん!」

山里亮太:さすがですね。言ってみたかったろうね。

ちなみに、武田鉄矢さんはウチのおしずとドラマで共演した時に、最終回の日に、おしずの裸婦像を絵に描いて贈ってきて、おしずもらってましたよ。

うん、おしずの裸を。あの…「どう思った?」って訊いたら、「そういう目で見てたんや」って言ってましたね(笑)

「武田鉄矢さん、私のことをそういう目で見てたんや」って言ってました。

まぁね、たしかに、しずちゃんね、『101回目のプロポーズ』に出てくるダンプカーみたいなところありますからね(笑)飛び込みたくなったのかな(笑)

おぎやはぎ矢作、武田鉄矢が蒼井優を間違えて「蒼井そら」と言ってしまっていたと明かす「言っちゃった」

おぎやはぎ矢作、武田鉄矢は自らの演技を自画自賛すると語る「よく自分の演技絶賛するよね」

岡村隆史、金八先生ファンとして武田鉄矢に初めて会った時に感じたギャップ「めちゃめちゃタバコを吸ってて…」



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事