千原ジュニア、「正義感が強すぎる」女性空港保安検査員に突然詰め寄られて「鼠径部のキワッキワ」まで触られたことに衝撃「多分、有名なんやろうね、あの人」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年12月5日放送の読売テレビの番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、「正義感が強すぎる」女性空港保安検査員に突然詰め寄られて「鼠径部のキワッキワ」まで触られたことに衝撃を受けたと語っていた。

千原ジュニア:ある地方の空港の多分、あの方、名物というか。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:「そう、そう!」ってなってる人もおると思うねんけど。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:不思議なさ、羽田…日帰りで、羽田から地方に行きました。で、羽田ではなりません。まったく同じ格好で、数時間に通ったら、キンコンキンコンって鳴る、なぜか。

ケンドーコバヤシ:なぜかあります。

千原ジュニア:ロールアップしたところに、釘でも入ってんのかって。

ケンドーコバヤシ:はい、はい。

千原ジュニア:それぐらいしか考えられへん。全く羽田と帰り、数時間後、中央で乗る時に、同じ格好なのに鳴る。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:空港の大きさ関係ないとはいえ、なんとなく羽田の方が厳しくて、地方の方がなんとなくゆるいんやったらなんとなく分かるやん。

ケンドーコバヤシ:危険度とかね、色んなこと考えると。

千原ジュニア:羽田でいけたのに、地方のゲート一つしかない方が「ああ、そうか」みたいな。

ケンドーコバヤシ:あるあるですね。

千原ジュニア:ほんなら、恰幅のいい女性、20代後半、30代前半ぐらいの。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:メガネかけた方が、「あの…何かポケットとか入ってますか?」「何も入ってないですよ」って。しょっちゅう、飛行機乗らせてもらってます。それは人に迷惑かけないようにと思って、最善を尽くしてます。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:で、「ベルトされてますか?」って、してるんですけど、羽田でもいつも鳴らないベルト。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:「ベルトとって、機械通していいですか?」って。でも、何十回とこのベルトで飛行機乗ってるけど、言われたことないから。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:とってまたつけんの邪魔くさいなって。それ、俺がとったらよかってんけど。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:見たら輪っかのピーピーピーあるから。「もしよかったら、それでやってもらえませんか?」って言うて。ほんなら、それが多分、逆鱗に触れたんやろうな。

ケンドーコバヤシ:え?

千原ジュニア:ほんなら、「触らせていただきます!」って言うて。「あ、はい」って言ったら、ホンマにマジやで。思いっきり触ってきて。

ケンドーコバヤシ:怖い、怖い(笑)

千原ジュニア:ホンマに俺、「え?え?え?」ってなって(笑)

ケンドーコバヤシ:乳首ドリルか(笑)

千原ジュニア:で、ベルトを…

ケンドーコバヤシ:相撲みたいな。

千原ジュニア:土俵際か、みたいな。で、鼠径部。

ケンドーコバヤシ:え?

千原ジュニア:キワッキワ。

ケンドーコバヤシ:ありがとうございます。

千原ジュニア:ふふ(笑)ほんで、パッと見たら、手荷物検査の他の同僚が「またやってるわ…」みたいな。

ケンドーコバヤシ:その空気がね。

千原ジュニア:「またやってるで、あの子」って。多分、有名なんやろうね、あの人。

ケンドーコバヤシ:そうなんですね。

千原ジュニア:まぁ、ホンマに「安全を」ってことで、正義感、それこそ。

ケンドーコバヤシ:いや、そうですね。

千原ジュニア、セブ島での正月旅行に出発できなかった成田空港でキャラの濃すぎる3人組の大阪人に出会ったと明かす
2023年1月24日放送の読売テレビの番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、セブ島での正月旅行に出発できなかった成田空港でキャラの濃すぎる3人組...
千原ジュニア、飛行機で出くわしてしまう「プチ意地悪をしてくる人」にイライラ「なんでああいう…」
2023年11月7日放送の読売テレビの番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、飛行機で出くわしてしまう「プチ意地悪をしてくる人」にイライラすると語...
タイトルとURLをコピーしました